YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

【陶芸】初挑戦!スリップウェアの作り方

スポンサーリンク

スリップウェアはヨーロッパの伝統的な陶器の種類です。 産業革命で一度廃れたのをバーナード・リーチさんが復活させました。 日本でも民藝運動から、現代の益子焼を中心に受け継がれています。

詳しくはWikipedia参照お願いします。

スリップウェア - Wikipedia

作り方

乾燥前のお皿に、ベースとなる色を置きます。

スポイドに入れたスリップ(泥漿)で模様を施します。

竹串でマーブル模様にします。

自然乾燥して完成。

板は簡単だけど、お皿の盛り上がってる淵とかは滑って難しい。

写真の丸皿は焼成前に落として割ってしまいました…焼き上がるとこんな感じです。

先生の見本。

コントロールが難しいぶん、予測できない面白さが得られます。