YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

Amazon Echoの使い方【できること・できないこと】

スポンサーリンク


f:id:matagotch:20181030190850j:plain
Amazon Echo(アマゾン・エコー)で出来ることやAlexa(アレクサ)音声認識機能の使い方、ヘルプを一覧リストにまとめてみました。Amazon Echo Dotしか手にしておらず、不明な点も多いんですが、判明している範囲内で随時更新予定です。

【関連記事】2018年発売の最新型Echo Dotのレビュー記事▼も併せてお楽しみください。 matagotch.hatenablog.com

▶︎『Amazonサイバーマンデーセール2018おすすめ商品』記事も併せてご覧ください。 matagotch.hatenablog.com

目次

Amazon Echoの仕様・購入方法

Amazon Echoは小型の入門機Echo Dot、スタンダードなスマートスピーカーEcho、スマート家電のハブとして機能する大型のEcho Plusの3種類あります。販売は今のところ招待制で、amazon.co.jpから申し込み後にアマゾンからメールが届いてはじめて購入できます。

Amazon Echoの初期設定・設定方法


Echoの初期設定にはスマホとWiFi(無線インターネット環境)が必要です。Amazon Alexaアプリをスマホにインストール後、Alexaアプリの指示に従いスマホのWiFiを一度EchoにつないでアプリからEchoのWiFiパスワードを設定します。

Amazon Alexa

Amazon Alexa

  • AMZN Mobile LLC
  • ミュージック
  • 無料

Echoがインターネットに繋がったら初期設定は完了です。スマホのAlexaアプリからスキル(アプリのようなもの)をEchoにインストールしたり、Echoデバイスの設定をしたりできます。

Alexaの呼び方(ウェイクワード)を変える


Amazon Echoへの命令は「アレクサ」とEchoと呼びかけてから、音声コマンドを言うことで実現できますが。最初の「アレクサ」の掛け声はスマホのAlexaアプリ設定>から「Amazon」や「Echo」「Computer」に変更できます。

再設定方法


Amazon Echoの設定をし直すにはアクションボタンを長押します。Echoが赤く光った状態になればスマホのAlexaアプリから再設定できます。 Alexaアプリの設定>Echo>Wi-Fiを更新から無線ネットワーク(WiFi)の接続先も後から変更できます。

Amazon Echoの使い方

Skill(スキル)の追加方法


Amazon Echoはスマホで言う所の「アプリ」にあたる「スキル」を追加することで機能を増やせます。

スキルはスマホアプリ「Amazon Alexa」から追加可能。「JR東日本」スキルで電車の運行状況を尋ねたり、「食べログ」スキルでおすすめの店を調べたり、初音ミクと会話したりできます。

Amazon Echoでできること一覧リスト

[動画]日本語Amazon Echo Dotを使ってみた

Amazon Echoに「アレクサ、〜(音声命令)」と声をかけて操作します。パソコンに例えるとEchoが「iPhone」とか「MacBook」「Surface」なら、アレクサが「iOS」とか「Mac」「Windows」みたいな感じでしょうか?

操作の停止命令

ニュースの読み上げや音楽の再生、使用中のスキルを止めたいときは「アレクサ、停止」または「キャンセル」「ストップ」「やめて」などと声をかけると機能を中断します。

音量(ボリューム)

  • アレクサ、音量を上げて
  • アレクサ、音量を5にして

と声をかけるとボリュームを変更できます。

音楽

Amazon Echoは定額音楽サービスAmazon Music(プライム・ミュージック)とMusic Unlimited、dヒッツに対応しています(【2018年11月追記】Echoが音楽サービス「Spotify」にも対応しました。ただしプレミアム会員である必要があるそうです)。

Amazon Music(Prime Music)


Amazon Echoではamazon.co.jp上で購入した音楽と、プライム会員向け音楽聴き放題サービス「Amazon Prime Music」の楽曲が再生できます(Amazon Music)。

自分は下記の有料・定額音楽配信サービス「Music Unlimited」に加入しているため、Amazonプライム会員特典のプライムミュージックの音楽再生方法はよくわかりません(スミマセン…一度Music Unlimited退会後に検証できたら追記予定です)。

とりあえずAlexaアプリを見る限りは、スマホのAmazon Musicアプリで“マイ ミュージック”にお気に入り登録した楽曲が再生できるようです。

Amazon Music

Amazon Music

  • AMZN Mobile LLC
  • ミュージック
  • 無料

Music Unlimited

[動画]Amazon EchoでMusic Unlimitedに登録する方法

Music Unlimitedはアマゾンの定額音楽配信サービスです。同じアマゾンのプライム会員特典サービスのPrime Musicのに比べ、Music Unlimitedの楽曲数は4,000万曲と圧倒的に充実しています。Music Unlimitedに加入していると

  • 音楽をかけて
  • ジャズをかけて
  • ドリカムをかけて
  • ペルソナ5のサントラをかけて

とAlexaに言うと音楽が再生できます。プレイリストやアルバム、アーティスト名でスマホのAmazon Musicアプリで調べられます。

Music UnlimitedはアマゾンのWebサイトから加入できるほか、Amazon Echoから

  • アレクサ、アマゾン・ミュージックアンリミテッドに登録して

と言うとMusic UnlimitedEcho専用プランに登録できます。


Echo専用プランは月額380円と一見、激安ですが、Amazon Music Unlimited公式ヘルプによると1台のEcho上でしか再生できません。下記事で実際に検証してみたところ、最初の無料体験サービス期間中はスマホでも再生できるんですが、体験期間の1ヶ月が過ぎるとスマホでは再生できなくなりました。

matagotch.hatenablog.com

TuneInラジオ、dヒッツ

特に契約不要で利用できる音楽ストリーミングサービス(ネットラジオ)です。

  • 音楽をかけて

と言うと、ネットラジオストリーミングサービスのTuneInが再生されます。 その他、Echoはdocomoの定額音楽サービス「dヒッツ」にも対応しています。

【Tips】EchoをBluetoothスピーカーとして使う方法

iPhoneなどのスマホと接続して、アマゾンEchoを単体の「スマートスピーカー」としてでなく「Bluetoothスピーカー」として使えます。 Echoが対応しないApple MusicやGoogleミュージックなどの音楽、Podcastやネット動画の音声などをEchoで再生したいときに便利です。

設定方法

f:id:matagotch:20181117022452j:plain
まずメニューの設定>デバイスの設定>すべてのデバイスからBluetoothスピーカーとして設定したいEchoを選び、

f:id:matagotch:20181117021612p:plain
デバイスの設定>Bluetoothデバイスでエコーをペアリングモードにします。

f:id:matagotch:20181117022207j:plain
EchoがBluetoothのペアリングモードになったら、スマホ側のBluetoothの設定画面(iPhoneなら設定アプリ>Bluetooth)からEcho(写真の場合は「Echo-PR3」)を接続します。

使い方

Bluetoothスピーカーとしての設定を一度済ませたら、以後、エコーに

  • アレクサ、スマートフォンと接続
  • アレクサ、Bluetooth接続を解除

と命令することで、Bluetoothスピーカーとしてスマホに繋げたり外したりできます。 EchoをBluetoothスピーカーとして接続すると、

ニュースの読み上げ

  • アレクサ、今日のニュースは?
  • フラッシュニュース

でニュースが聞けます。ニュースソースはAlexaアプリの「スキル」メニューから追加可能、再生順の並び替えはAlexaアプリの「フラッシュニュース」から可能です。

Kindle本の音声読み上げ

Amazon EchoでKindle本を読み上げてみた

Amazon.co.jpで購入したビジネス書や実用書、小説など、文字中心のKindle電子書籍を音声で読み上げてくれます。

  • アレクサ、(本のタイトル)を読んで
  • アレクサ、次の章(または前の章)を読んで
  • アレクサ、本を読んで

matagotch.hatenablog.com

天気

  • アレクサ、今日の〜(地域)の天気は?

で天気が確認できます。エリアが広いと更に細かい地域を聞かれる場合があります。

カレンダー、予定の確認・追加

Amazon AlexaアプリからGoogleかMicrosoft、iCloudのカレンダーをリンクするとエコーから予定の確認・追加ができます。

  • アレクサ、次の予定は?

で次の予定を確認。追加は

  • アレクサ、予定を追加

で日時と件名を聞かれるので「明日の午後4時」「母を迎えに行く」とか答えると連携したクラウドカレンダーに予定が追加されます。

リマインダー・アラーム・タイマー

  • 3分のタイマーをセット
  • タイマーをストップ
  • 午前8時にアラームをセット
  • 金曜の午後1時にリマインダーをセット

で予定を追加できます。追加したリマインダーはAlexaアプリからも確認、追加・削除できます。Alexaアプリの通知を有効にすると、マインダーの通知はスマホにも届きます。

買い物リスト、やることリスト

  • アレクサ、買い物リストに追加
  • アレクサ、やることリストを確認

リストに追加したアイテムはスマホアプリ「Amazon Alexa」からも閲覧、追加・削除できます。

音声ショッピング

Alexaアプリの設定>音声ショッピングで「音声による商品の注文を有効」にして

  • アマゾンで注文する
  • アマゾンで買い物をする

と声をかけると、Amazonの商品をEchoから音声で注文できるようになります。ご注文を防ぐためのパスワード(確認コード)も設定できます。

新しい商品を探すのは大変ですが、アマゾンの履歴と連動しているので商品の再購入なんかには向いています。

Alexaに歌ってもらう

[動画]Amazon Echo DotでAlexaに歌ってもらった

  • アレクサ、歌って

というと歌ってくれます。持ち歌は2曲あります。

Alexaにボイスパーカッションをしてもらう

[動画]Amazon Echo Dotのボイスパーカッション

  • アレクサ、ボイパして

と声をかけるとボイスパーカッションが聴けます。歌と同様2曲あって、結構クセになります。

Amazon Echoの人気おすすめスキル

このリストの機能はAlexaアプリ「スキル」メニューから有効にしてから利用できるようになります。 スキルメニューの下の方までスクロールして現れる「カテゴリ」から、上の方に画像表示されている代表的スキル以外にもたくさんのスキルが見つかります。

追加スキルは「アレクサ、終了」とか「キャンセル」「停止」「やめて」などの音声コマンドで終了できます。 人気・おすすめスキルを紹介してみます。

追加のニュースを聞く

Alexaアプリの「スキル」メニューからYahooニュース、日経新聞電子版、朝日新聞アルキキや読売新聞、テレビ局などのニュースを追加できます。

  • 今日のニュースは?
  • フラッシュニュースを教えて

でニュースが聞けます。再生順はAlexaアプリの「フラッシュニュース」から並び替えできます。

radiko.jpでネットラジオを聴く

Alexaアプリで「ラジコ」スキルを追加すると

  • ラジコでラジオをつけて
  • ラジコで〜(放送局名)をつけて
  • ラジコの放送局を教えて

でネットラジオが聴けます。

ラジオクラウドでTBSラジオのポッドキャストを聴く

[動画]Amazon EchoのラジオクラウドスキルでTBSラジオのポッドキャストを再生

「ラジオクラウド」スキルで、TBSラジオのポッドキャストアプリ「ラジオクラウド」と連携して 番組を再生したり、番組名を聞いたり、アプリで登録したマイリストを再生したりできます。

「食べログ」スキルでおすすめのお店を教えてもらう

スマホのAlexaアプリから「食べログ」スキルを有効にすると

  • 食べログで〜(場所)を調べて

と言った後、イタリアンや和食、居酒屋などのジャンルを答えるとスマホのAlexaアプリにおすすめのお店リストを送ってくれます。

JR東日本の運行情報を調べる

JR東日本スキルを有効後

  • JR東日本の〜(路線名)の運行情報を調べて

で路線の運行情報が調べられます。通勤経路を登録すると

  • JR東日本を開いて

と言っただけで通勤に使う路線の運行情報が確認できます。

NAVITIMEとアカウント連携すればEchoで電車路線のルート検索ができますが、NAVITIMEのアカウントIDとパスワードが必要=有料サービス?な様子。

JOYSOUNDでカラオケする

[動画]Amazon EchoのJOYSOUNDスキルでカラオケ

「JOYSOUND」スキルを有効にした後

  • ジョイサウンドを開いて
  • ジョイサウンドを開いて〜(アーティスト名、曲名)

でカラオケができます。アーティスト名を言うと持ち歌を教えてくれるので、番号で曲名を指定します。Alexaアプリにも対応する楽曲を送ってくれます。

あすけんで食事のカロリーを調べる

「あすけん」スキルを有効後

  • あすけんを開いて

で初回にプロフィールを登録すると、料理名を言うだけで摂取カロリー量と栄養士のアドバイスが聞けます。

ピカチュウと会話する


Amazon Echoでピカチュウと会話

  • アレクサ、ピカチュウを呼んで

でピカチュウと会話できます。「おはよう」「10万ボルト」「さようなら」等の声に反応します。

初音ミクと会話する

Hey Mikuスキルをインストール後

  • アレクサ、ヘイ・ミクをスタート

で初音ミクと会話できます。

ジャル子ちゃんと会話する

「ジャル子ちゃん」スキルを有効にするとテンション低めの客室乗務員風のAIとクイズで遊べます。

運勢(恋愛運)

「鏡リュウジの占星術」スキルを有効にすると

  • 今日の恋愛運を教えて

で恋愛運が聞けます。

ヨガ

「寝たまんまヨガ」スキルを有効にすると

  • リラックス・ヨガをスタートして

で、安眠できるヨガの音声ガイドが聞けます。

タクシーを呼ぶ

スマホの「全国タクシー」アプリでAlexaの設定(乗車場所と支払方法)後、「全国タクシー」スキルでアカウントリンクを行うとEchoからタクシーを配車できるようになります。

銀行の口座残高を照会する

三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、住信SBIネット銀行の口座残高照会に対応。野村證券、じぶん銀行スキルで株式市場の概況や為替情報が聞けます。

家電を操作する

Alexaに対応する家電を操作できます。一部の掃除ロボットのルンバや照明のHue、スマートロックのQrioが対応しています。

Amazon Echoでできないこと

Amazon Echo単体ではApple Music、Google Music、Spotify等の音楽サービスには非対応です(【2018年11月追記】Spotify Plemiumにも対応しました。Spotifyプレミアム会員限定です)。 ただし、EchoをBluetoothスピーカーとして設定すれば、スマホ側から再生することはできます。

Echoの使い方まとめ

Google Homeの操作がほとんど単発の音声命令で終わるのに対し、Amazon EchoはAlexaから質問が帰ってきたりしてちょっとした「会話風」の操作に対応しているのが特徴。もう数年後には「スマートスピーカー」ではなく「AIスピーカー」の呼び名に相応しい知性を得そうな感触があります。

▶︎『Amazonサイバーマンデーセール2018おすすめ商品』記事も併せてご覧ください。 matagotch.hatenablog.com

おすすめ記事

matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com