YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

Amazon Fire 7、HD 8 / 10タブレット比較。おすすめサイズ・大きさは?

スポンサーリンク


2017年10月新発売のアマゾンFire HD 10で勢揃いしたAmazon Fireタブレットの全モデルを比較・おすすめします。過去のレビュー記事のまとめです。

目次

Amazon Fire 7の特徴

アマゾンFire 7の画面サイズは7インチ、重量は295g、価格は税込¥4,980(定価¥8,980からプライム会員の¥4,000割引後 )です。

アマゾンの最軽量・最安タブレット。小型サイズでも出来ることはほかのFireタブレットと同じなので、携帯性を重視するならFire 7がおすすめ。

Fire 7の良いところ

小型・軽量で持ち歩き向きのタブレットです。スマホの内臓ストレージが無くなってきたら、動画や音楽、電子書籍や写真をFire 7に移すといい感じ。

Fire 7の良くないところ

Fire 7は液晶の発色は良いんですが、名前に「HD」が付いていない通り解像度の低さが1番の問題です。Fireタブレットは大きさを除いては、ほとんど見分けがつかないほど質感やボタンの位置などがそっくりですが、Fire 7だけは背面にモノラルのスピーカーがついています。モノラルスピーカーも動画やラジオ・音楽のストリーミング再生に物足りないところです。

Fire 7 タブレット (Newモデル)  8GB、ブラック

Fire 7 タブレット (Newモデル) 8GB、ブラック

matagotch.hatenablog.com

Amazon Fire HD 8の特徴


アマゾンFire HD 8の画面サイズは8インチ、重量は、価格は税込7,980円(定価11,980円からプライム会員4,000円割引後)。

電子書籍としてはベストサイズ。8インチはAndroidタブレットの激戦区なので、予算に余裕があるなら普通のAndroidタブレットを買う方のもアリです。

Fire HD 8の良いところ

Fire HD 8はステレオスピーカーと、電子書籍の閲覧にも耐えうる高解像度液晶を搭載しています。据え置き型の動画・音楽サービス利用端末としても活躍できます。

Fire HD 8の良くないところ

Fire HD 8は同クラスの8インチAndroidタブレットと比べるとやや重ため。ZenPad 3ならiPadと同じ3:2比率の液晶画面なので、Fireタブレットよりも電子書籍の閲覧に向いています。

液晶画面の解像度は十分なんですが発色がイマイチ。黄色っぽくて見てると眠くなる液晶パネルです。

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

Fire HD 8 タブレット (Newモデル) 16GB、ブラック

matagotch.hatenablog.com

Amazon Fire HD 10の特徴

高速、大画面・高画質、低価格どれをとってもアマゾン史上最高のFireタブレット。iPadと戦える唯一のタブレット。

Amazon Fire HD 10の画面サイズは10インチ、重さは485g、価格は税込14,980円(定価¥18,980からプライム会員の4,000円割引後)です。

Fire HD 10の良いところ

Fire HD 10はパッと見「これが1万円台のタブレット!?」と思う驚きの大画面・高画質液晶が最大の特徴です。 Fire HD 10はほかにも前述のFire HD 7 / 8の欠点を全てクリアしたベストFireタブレット。個人的にはFire HD 10がおすすめです。

Fire HD 10の良くないところ

Amazon Fire 10は値段・コスパを考えると完璧に近いタブレットだと思うんですが……あえて問題を挙げるとすればライバルのiPadの出来が良すぎることでしょうか? iPadはハードウェア本体のクオリティ、ソフトウェアのアプリの質量共にパーフェクト。値下げしてコスパ的にも並ぶものがない完璧なタブレットなので、もっと普及して良い素晴らしい端末だと思います。

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

Fire HD 10 タブレット (Newモデル) 32GB、ブラック

matagotch.hatenablog.com

【おまけ】iPad、Kindle Paperwhiteと比較


[左からiPad Pro 10.5、Fire HD 8、Kindle Paperwhite]

iPadの重さは469g、値段は税込40,824円から。充実したアプリと電子書籍に向いた3:2比率の液晶画面が魅力のiPadですが、「仕事にiPadを使っている」とう人は寡聞にしてほぼ知りません。

Fireタブレットは単なる「使えるアプリが少ないタブレット」ではなく「電子書籍と動画視聴にフォーカスしたタブレット」。余計なことができないのはFireタブレットの欠点ではなく大きな魅力です。動画・音楽・ゲーム用途であれば大多数の人にとってFire HDタブレットで事足りると思われます。

Kindle Paperwhiteは白黒で目に優しい読書端末。 画面の大きさ的にマンガは結構辛いところがありますが、小説やビジネス新書など文字中心のコンテンツに向いた端末です。

結論を先に言うと当記事のおすすめはFire HD 10なんですが、Kindle PaperwhiteはFire HD 10の大画面液晶だと辛い文字中心のコンテンツを読むのに最適なデバイス。Fire HD 10とKindle Paperwhiteはお互いが良い補完関係にあります。 matagotch.hatenablog.com

Fireタブレット比較まとめ

iPad持ってないならダントツでFire HD 10がおすすめ!

小さいもの好きな個人的には格安・小型サイズのFire 7もモノとしておすすめできます。 おそらく今まで1番の売れ筋だったFire HD 8は、新しいFire HD 10の発売で微妙な立ち位置に追いやられた気がします。次のアップグレードに期待です。