YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

Apple TV 4K購入レビュー。iTunesで映画をレンタルするならオススメ

スポンサーリンク

2017年9月22日発売、Apple TV 4Kの使用レビュー記事。長く愛用中のFire TV stickとの比較がメインです。 www.apple.com

目次

開封


Apple TV 4Kは想像してたよりコンパクト。小さくて重たいので高級感あります。


背面にはHDMI端子と電源、有線LANポートがついています。


HDMIケーブルは付属していません。代わりになぜUSB - lightningケーブルが付いているんだろう?と思ったらリモコンは乾電池ではなく充電式だそうです。


リモコン背面は金属製。薄くてモノとしての質感は非常に高いので、リビングに変なものを置きたくないインテリア好きにはおススメです。

使ってみた


iPhoneを使っていれば、面倒なWiFiのパスワードの設定とかは不要です。


最初 Apple TV 4Kのリモコンの使い方がわからなくて操作できなかったんですが、リモコンの上半分がタッチパッドになっていてMENUボタンが戻る?ディスプレイボタンがホームボタン、というような割り当てみたいです。 マイクボタンでSiri音声コマンドで操作できます。

Apple TV 4Kのリモコンは薄くてかっこいいんですが、正直物理キーのリモコン方が使いやすいかなと思いました。ただし、最近のテレビリモコンならApple TV 4Kの操作に対応しています。

Apple TVのホーム画面です。ゲームとかはしないので、Apple TVでできることはFire TVと同じHuluやNetflix、YouTube、AbemaTVの視聴です。

4K動画対応コンテンツとしてはiTunes Storeの他にNetflixのみ。Amazonプライム・ビデオに至っては今のところApple TVは非対応の様子です。

Apple TVの良くないところ2つ

今のところApple TVの良いところが思いつかないので、良くなかったところを3つ紹介します。

リモコンが使いにくい

Apple TVはネット動画視聴目当てで購入する人が多いと思うんですが、Apple TVのリモコンには早送り・巻き戻しボタンが無いためアプリごとに操作が違いすごく不便です。ゲームが遊べそうなリモコンでもないので誰得なんだろう?と不思議に思います。

勝手に喋る

Apple TVではメニューボタンには「戻る」的な機能が割り当てられてるんですが、この利用頻度の最も高い「戻る=メニューボタン」を3回押すだけでVoiceOver(画面の読み上げ)機能がオンになります。

自分は初回起動時にVoiceOverをオンにしてしまい、操作できなくて困った挙句、ネットで調べてようやく解決する、というパターンを経ました。

AppleTVを他の人に2回貸し出してみたところ、2人とも「操作方法がわからない」「勝手に喋って操作不能になった」との理由で戻ってきたので、Apple TVユーザーはこのトラブルを一度は経験するようです。

頻繁にテレビ入力が切り替わる

これもApple TVの残念なところで、本来はApple TVのリモコン操作をした場合だけテレビにApple TVの画面が映るのが正しい動作なのに、何かの拍子でApple TVが勝手に画面を切り替えてしまいます。

ネットゲームの対戦中に勝手にApple TV切り替わって負けることが多々あり、テレビの自動入力切替をオフにする憂き目を見ました。

Apple TVとAmazon Fire TV stickとの比較


[↑iTunes Storeで販売されている4kレンタル映画のスクリーンショット]

お家のテレビが大画面の4kテレビならApple TV 4Kを買うという選択肢もあると思います。Amazonビデオとかを見るとSD/HDなど画質でビデオ料金を分けていますが、アップルのiTunes Storeだと4K画質でも同一料金です。


そうでなければサイズ感といい値ごろ感といいFire TV stickの方が完全におすすめです。

税込み価格2万円越えのApple TV 4Kに対して、Fire TV stickは5千円弱。Amazonプライムビデオも見れるし、追加アプリでAirPlayにも対応します。

テレビからスマホへと生活の中心が移ってからは、Fire TV stickとかNintendo Switchみたいなコンパクトな端末が好まれている気がします。

ゲームやアプリのためにApple TVを買う人は少ないと思うんですが、Apple TVでいろいろやろうとした結果、すごく使いにくくなっている気がしました。Homepodのようなスマートスピーカーに対応すると大化けする可能性も秘めてそうなので来年に期待です。

matagotch.hatenablog.com

まとめ 。Apple TV 4KとAmazon Fire TV stick、どちらがおすすめ?

おうちのテレビが4K対応テレビで、iTunes Storeでよく映画を購入する人ならApple TV 4Kもアリですが、基本的にFire TV stickがおススメです。

【追記】しかもAmazon Fire TV 4K / HDRが新型でコンパクトになり、値下げして新発売されたのでますますApple TVの居場所が無い感じになりました……。

Fire TV  (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

Fire TV (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

おすすめ記事

matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com