YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

ゲームアプリ「Kalimba」レビュー。完成度の高いユニークな激ムズ正統派2Dアクションパズルゲーム

スポンサーリンク

iPhone / iPadの隠れた「超」良作アクションゲームアプリKalimbaを紹介します。

Kalimbaの紹介


Kalimba(カリンバ)は二人の主人公を同時に操作するユニークなパズルアクションゲームです。ゲーム体験がすごくユニークなのでアクションゲーム好きには一度は試してほしい良作ゲームアプリ。日本語にもしっかり対応、iPhone / iPadで遊べます。

詳しくはXbox版Kalimba Official Trailerを御覧ください。

元々のXbox版Kalimbaの開発者はデンマークのコペンハーゲンに処をかまえるPress Play社で、マイクロソフトに買収・吸収されてMicrosoft Studioの一員になっています。iOS版Kalimbaの配信元のflashbulb games社もコペンハーゲンの会社みたいです。

Kalimbaの操作方法・遊び方


KALIMBA!の操作は左右の移動とジャンプという基本的な2Dアクション。KALIMBA!はここにたったひとつ「プレイヤーの入れ替え」というボタンを追加したことで、ものすごく個性的なアクション・パズルゲームになっています。

もともとはXboxのゲームなので、コントローラーで遊んだ方がプレイはしやすいと思いますが、iPad / iPhoneのタッチ操作でもプレイ可能です。

写真と文章だと説明が難しいゲームですが、次の実際のプレイ動画をご覧いただくとどんな感じか理解いただけると思います。

Kalimbaのプレイ動画

ゲームアプリ「Kalimba」ステージ2のプレイ動画

ステージ1・2がチュートリアル的な感じなので、一番スタンダードなステージ2のプレイ動画をYouTubeにアップしました。ネタバレが嫌な人は再生をしないでください。

赤のバリアは赤のトーテム、緑のバリアは緑のトーテムしか進めないので、上下のトーテムを入れ替えつつステージを進めています。

どのステージもものすごく凝った個性的な作りになっているので、この動画のステージ2は本当に「序の口」といったところです。

2人で遊ぶ協力モード


Kalimbaには2人で協力プレイするゲームモードもあります。上下逆さまに別れた二つの画面で、別々のトーテム(プレイヤー)を操作します。最初は1人ひとつのトーテムですが、公式トレーラーによると1人2つ、合計4つのトーテムを操作するらしいのでかなり高度なゲームプレイになりそう。ゲームの得意な友人・恋人と遊んだら楽しそうです。

iPad版を購入したのでiPhoneがどうなっているかは不明です。

Kalimbaの攻略方法

とにかくトライアンドエラーで試してみるしかないんですが、一見「これでうまくいくかな?」という方法でも、つまづいたら別の方法を試してみることも大切です。

Kalimbaの注意点

Kalimbaはかなり難易度が高いので、難易度の高いレトロゲームをプレイしたことが無い人にはツライ気もします。

残念な点はiPhone版とiPad版が別アプリ?みたいで、最初から知ってたらiPhone版を買ったかも…というところです。

まとめ

Kalimbaはアイデア先行の一発屋的なゲームアプリでなく、ユニークなアイデアを基本としつつ、実態はものすごく丁寧に作られた非常に完成度の高いゲームアプリです。

ひょっとして今まで遊んだ2Dアクションゲームでいちばん面白いのでは…!?とさえ思うほど。 似ているゲームは思い浮かびませんが、PSPの「ロコロコ」以来のユニークな2Dアクションを楽しめました。

最近の優しいアクションゲームに物足りなさを感じているオールドゲーマーにも是非チャレンジしてほしい最高難易度のゲームアプリです。

Kalimba™

Kalimba™

  • Flashbulb ApS
  • ゲーム
  • ¥480