YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

メガドライブミニ購入レビュー。レトロゲーム愛好家必須コレクターズアイテム


セガの復刻版レトロゲーム機『メガドライブミニW』の購入レビューです。 sega.jp

目次

メガドライブミニ [本体外観、価格、仕様]


メガドライブミニの付属品はコントローラーとHDMIケーブル、USBケーブルのみです。USB電源アダプタは付属しないので、別途用意する必要があります。

電源は汎用のUSB端子、テレビとはHDMI端子で接続します。

「メガドラタワー」や「ジェネシス」のような外観の異なる特殊仕様モデルの他は、基本的なラインナップとしてはとしてはコントローラーが1つしか付属しない単品の「メガドライブミニ(価格6,980円)」と、コントローラーが2個付属するモデル「メガドライブミニW(価格8,980円)」2モデルが存在します。コントローラー単品の価格は2,500円なので、コントローラーを2個買うなら最初から「メガドライブミニW」を買っておくと少しお得になる計算(価格はすべて2019年9月時点の税別の定価)。

「ぷよぷよ通」や「ストリートファイター」、「ベアナックル」、「ガンスターヒーローズ」、「魂斗羅(コントラ)」、「タントアール」あたりを一緒に遊んでくれる方がいるならメガドライブミニWがおすすめです。


コップとかガチャガチャのバナナと並べてみると本体サイズの小ささが際立ちます。


メガドライブミニ本体の出来はコレクターズアイテムとして最高の仕上がり。

カードリッジスロットや拡張スロット、音量スライダーなどの、実際の機能としては必要ない細かいパーツがちゃんと可動させられます。

f:id:matagotch:20190920112621j:plain
我が家に眠っていたメガドライブ2+32x+メガCDセットと比較

メガドライブミニ本体は初代メガドライブを再現していますが、メガドライブミニ付属のパッドは初代メガドライブの同梱品ではない6ボタンパッドを元にしています。

f:id:matagotch:20190920105200j:plain
メガドライブミニのゲームパッドとオリジナルのパッドを並べたところ

ミニのゲームパッドは横にオリジナルのパッドを並べて比べてみても、端子の種類を除いて、大きさも手触りもまったく違いがわからないほど完璧な仕上がり。

ファミコンミニの小型化されたコントローラーと違い、メガドライブミニはオリジナルのプレイ感覚をそのまま再現している太っ腹仕様です(SFCミニもオリジナルサイズです)。

メガドライブミニ収録タイトル一覧。マニュアル・説明書PDFはオンライン公式サイトでダウンロード可能!


メガドライブミニ全収録タイトル全42本は下記公式サイトで確認できます。

それだけでなく当時の貴重な説明書・マニュアルのPDFがオンラインでダウンロード可能という、メガドライブミニを買わない人にも嬉しい超・大盤振る舞いです!

sega.jp sega.jp

メガドライブミニ [プレイ感想レビュー]


メガドライブミニのソフト一覧メニュー画面です。デフォルトの表示では歴史と思い出を振り返れる発売日順にソートされています。


オリジナルのメガドライブでは発売されなかった「テトリス」と「ダライアス」の新作2本をさっそくプレイ。


テトリスはデフォルトだと全ボタン左回転に割り当てられていますが、設定でボタンごとの回転方向を変更可能だったので一安心。今どきマラソンモードの最初のレベルからプレイするというのもツラい感じがしますが、どこでもセーブ機能を駆使すれば高レベルからの再スタートも可能。


「ダライアス」はオリジナルのアーケード版とは画面比率が違うので敵の弾の回避が難しいんですが、グラフィックと音楽が素晴らしい再現度で、あまりに心地よいBGMに「サントラ再生モードがほしい!」と思ったほど。

オリジナル同等サイズのメガドライブミニ付属パッドの出来は素晴らしく、プレイしにくさは一切感じませんでした。


プレイ中にコントローラーのモードボタンか本体のリセットボタンを押すと、ソフト毎4つまで任意の時点でセーブ・ロード可能。


他のソフトもざっと遊んでみたところ、メガドラミニ購入前は「昔、お小遣いが足りなくて変えなかったソフトを思う存分遊ぼう!」と意気込んてたんですが、価値観の変化もあって、子供の頃に欲しかったり好きだったりしたソフトは今遊ぶと意外と面白くなくて(どのソフトとは言いませんが。笑)、逆にノーマークだった「モンスターワールドIV」にハマっています。

本気のソフトラインナップ、オリジナル同等のゲームパッド、ダウンロード可能なマニュアルPDF……と、セガに対して感謝の気持ちしか感じない、レトロゲーム好きマストバイのハードでした。

メガドライブミニ付属のUSBゲームパッドはPCでも使える?使えない?


Windows 10のUSB3.0端子につないでみたところ、「6ボタンパッド」として認識はされるものの、Steamでプレイしてみると十字キーの挙動がおかしくなって実際には使用できませんでした。十字キーだけはリマップも不可能でした。 気になってTwitterで調べてみると「PCでも使える」と報告している方もいたので、この現象は自分の環境特有の不具合かもしれません。

また、手持ちのパソコン用のUSBゲームコントローラーをメガドライブミニにつないでみたところ、使用できたコントローラーは一つもありませんでした。

メガドライブミニ [レビュー 感想まとめ]


メガドライブは自分にとって青春の真っ只中に一番遊んだ思い入れの強いハードとあって、発売前の期待値が恐ろしいほど高まってしまい、ハードだけは保管していたものの、実際に約20年ぶりにプレイしてみると「思い出が蘇りまくる懐かしさ!」より「美化された思い出とのギャップの大きさによるショック!」を強く感じました。

とはいえ思い出が汚されたというわけではなく、こうして新しい形でまたレトロゲームを楽しんでしまい、むしろオリジナルの昔のゲーム機への興味が俄然掻き立てられたところ。音楽の世界でも最近の流行りでレコードを聞いているので、ゲームの方でも次はブラウン管テレビでオリジナルのレトロゲームを遊んでやる!と決意した次第です。

メガドライブミニ [関連記事]

matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com