YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

Audible、FeBe、ポッドキャストおすすめオーディオブックまとめ

スポンサーリンク

「聞き流すだけで、英語が話せるようになる!」そんなうまい話はありませんが、とりあえず耳から知識は増やせます。

オーディオブックは、通勤・通学中に聴くだけ。なんの積極性も、努力も必要ありません。 新しい知識を増やすのに一番かんたんな方法です。

ふだん利用している、意識高めの音声コンテンツをまとめてみました。

目次

定額聴き放題のAmazon「Audible(オーディブル)」


Audible」は、アマゾンのオーディオブックの定額聴き放題サービスです。

2015年7月にオープンしてから半年経ったサービスですが、最新ベストセラーからラノベまで、コンテンツが揃い始めていて要注目です。

といったカテゴリがいかにも面白そうです。 最近は芥川賞・直木賞受賞作の小説や漫画・アニメの原作ライトノベルに、ベストセラー「反応しない練習」「僕らの民主主義なんだぜ」といった新書・ビジネス自己啓発書が充実しています。

雑誌「ENGLISH JOURNAL」やALC「キクタン」シリーズ等の英語学習コンテンツも充実していて、語学の勉強にも最適です。

iPhone、iPad、Androidアプリで聞けます。 Webブラウザでは再生できません。 月額1,500円。新規登録で1か月無料、プライム会員は3か月ぶん無料です。

買いきりなら日本最大の品ぞろえ「FeBe」

FeBe(フィービー)」は、日本最大のオーディオブック配信サービスです。

新作の小説「火花」「スクラップ・アンド・ビルド」からベストセラー「嫌われる勇気」「統計学が最強の学問である」まで、充実したラインナップです。

山川出版「世界史B」「日本史B」

たまに学校の教科書を読みたくなることってありませんか? 特に学生は必携です。

www.febe.jp

www.febe.jp

ヴォイニッチの科学書

ふだん理系に疎い人ほどオススメしたい、科学系の雑学番組です。

毎週配信の40分に、電子書籍もダウンロードできて、たったの月額540円と超おトク! 無料のPodcast版もあるので、ぜひ購読してみてください。

www.febe.jp

iTunesのオーディオブック

三省堂「世界史」「日本史」

歴史の授業を受け直したくなったらこちら。 倍速版も売ってますが、速度はプレイヤー側で調整できるので通常ので充分ですね……。

iTunesは三省堂ですが、FeBeからは山川出版の世界史・日本史が配信されています。

三省堂 世界史

三省堂 世界史

  • 三省堂
  • ノンフィクション
  • ¥1800
  • provided courtesy of iTunes
三省堂 日本史

三省堂 日本史

  • 三省堂
  • ノンフィクション
  • ¥1800
  • provided courtesy of iTunes

吉本隆明の183講演

「ほぼ日」のサイト上で無料公開されているシリーズです。

吉本隆明の183講演

吉本隆明の183講演

  • 吉本隆明の183講演
  • 哲学
  • ¥0

なんといっても最強の無料コンテンツはPodcast

オーディオブックと呼ぶと語弊がありますが、せっかくなので、よく聞くポッドキャスト番組を紹介します。

特に「ヴォイニッチの科学書」と「Let's read the Nikkei」は長年聞いていて思い入れがあります。

バイリンガルニュース

英語記事を、日本語と英語が入り混じった会話で紹介する人気番組。 下世話とも真面目ともつかないトークが聴きたくて、たまにダウンロードしてしまう。

バイリンガルニュース (Bilingual News)

バイリンガルニュース (Bilingual News)

  • Michael & Mami
  • 言語コース
  • ¥0

ヴォイニッチの科学書

最新の科学ニュースを面白く、分かりやすく紹介してくれる番組。 FeBeで配信されている有料コンテンツの無料版です。 学生以来に理系分野から遠ざかっている社会人におすすめ。

ヴォイニッチの科学書

ヴォイニッチの科学書

  • くりらじ
  • 自然科学
  • ¥0

Let's read the Nikkei in English

経済と英語を同時学習できるサイト。 語学学習も、興味のあるコンテンツで学んだ方が身が入ります。 英語に自信のあるビジネスマンにおすすめです。

荻上チキのSession-22

ラジオのニュース・評論番組です。 専門家のゲストが解説してくれるので、テレビのニュース番組の素人解説が面白くない人におすすめです。 https://itunes.apple.com/jp/podcast/di-shangchiki-session-22/id626717304?mt=2&uo=4&at=1001l8vi

文化系トークラジオ「Life」

社会学派サブカル番組です。 飲みに行って、グチを聞くために高いお金を払うなら、この番組を聞いた方がマシという考えで節約にもなります。 https://itunes.apple.com/jp/podcast/wen-hua-xitokurajio-life/id200912317?mt=2&uo=4&at=1001l8vi

文学好きには「ラジオデイズ」

文芸作品の朗読や、有名作家の講演が売られています。 noteの有料記事と同じくらいの価格帯を、高いととるか、安いととるか面白いところ。 www.radiodays.jp

英語コンテンツは探せばたくさん

英語だとテレビ・ニュース番組やポッドキャスト、通信教育とか音声コンテンツは無限にあります。 最近、知ったサービスを2つ紹介します。

LibriVox

LibriVoxでは、「Project Gutenberg」で公開されている作品の朗読が配布されています。 「Project Gutenberg」は、著作権の切れた名作を電子化して公開している、英語版の青空文庫といったサイトです。

TED Audio Books

オリジナルのTEDでも良いですが、より日本人のリスニングに特化されたアプリがあります。 英語学習にどうぞ。

まとめ「まだ目で消耗してるの?」

無料ポッドキャストのイメージが強くて、音声の購入をためらう人も多いと思います。 メルマガやnoteは有料記事が盛り上がっているので、そろそろ考えを改めるのはどうでしょう?

目を使わないって、想像以上にすごい楽です。 オーディオブックを聞いてない方は、ぜひお試しください。