YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

MacbookからSurfaceに乗り換え。Windows 10の使い方

スポンサーリンク

自分にとってWindows XP以来およそ10年ぶりのWIndowsパソコン、Surface Pro 4を手に入れました。 OSX・macOSからの乗り換えで違いに戸惑ったタッチ操作やキーボードショートカット、設定、Tipsをメモしました。

目次

オススメの設定

Microsoftの公式ヘルプもご参照ください。

テキストのサイズを大きくする

初期状態だと細かすぎました

顔認証ログインを設定する(Surface)

「設定>アカウント>サインインオプション」の「顔認証」をセットアップ。すごく便利。

デスクトップの「ゴミ箱」アイコンを消す

富士山の壁紙の上に「ごみ箱」とか悲しすぎます。 設定の「個人用設定>テーマ>デスクトップアイコンの設定」から消せます。

テーマをダウンロードする

だいたい季節ごとに背景を変えています。

Edgeブラウザのデフォルトの検索エンジンをGoogleにする

「設定>詳細設定を表示>検索エンジンを変更」から変更できます。 CortanaのWeb検索を変更するのは大変そうなので諦め。

「変換」「無変換」キーをMac風「かな」「英数」動作に変更する

「Microsoft IMEの詳細設定>編集操作>キー設定>変更」から「変換」を「IMEオン」、「無変換」を「IMEオフ」に設定します。

不要な通知をオフにする


「設定>通知とアクション」でマイクロソフトの強引なお知らせをオフにします。

キーボードショートカット

クイックメニューを表示

Windows + X

Cortanaで検索

Windows + S

タスクを切り替える

Alt + Tab(またはCtrl + Alt + Tabのあとカーソルキー、Enter )

仮想デスクトップを作成

Windows + Control + D

仮想デスクトップを切り替え

Windows + Control + 左or右

仮想デスクトップを閉じる

Windows + Ctrl + F4

タスクバーのアプリを起動

Windows + 数字キー

シャットダウン、強制終了

電源ボタンを長押し

ウィンドウを二画面に分割

Windows + 左 or 右

すべてのウィンドウを最小化

Windows + D(もういちど押すと復元)

タッチパッドの操作方法

タスクビューを表示

3本指を下から上にスライド。現在起動中のアプリが一覧できます。

すべてのウィンドウを最小化

3本指を上から下にスライド

次のアプリに切り替える

3本指で左右にフリップ

Cortanaで検索

3本指でタップ

マウス・タッチ操作

ウィンドウを二画面に分割

ウィンドウを画面隅にドラッグ(Windows + 左右)

2画面を1画面に戻す

画面真ん中の黒ボーダーを画面端までドラッグ

ウィンドウを最大化

ウィンドウタイトルを画面上にドラッグ

すべてのウィンドウを最小化

タスクバーの右端、通知アイコンの横をクリックする(またはWin+D)

ウィンドウをひとつだけ残して最小化

ウィンドウタイトルをつまんで左右に振る(またはWindows + HOME)。

タブレットモード

通常とタブレットモードの違い

タッチ操作に特化したモード。 基本的にはすべてのアプリが全画面表示で起動され、タスクバーがシンプルになります。

タスクビューを表示

画面の左端をエッジスワイプ

アクションセンターを表示

画面の右端をエッジスワイプ

アプリを終了する

タイトルバーを画面下までドラッグ。タスクビューのX印でも消せます。

ドラッグによるテキスト選択の仕方

ダブルタップか長押しで単語を選択。でてきたハンドルを伸ばす

Edgeブラウザで「戻る」

一本指で右にスワイプ

Edgeブラウザで「進む」

一本指で左にスワイプ

Officeの操作方法

ショートカットキーを表示

Altキーをホールドするとショートカットキーが見れます。Microsoft製アプリ共通動作の様子

知っておいたほうが良い豆知識

不安定になったら再起動!シャットダウンは効果なし

むかしからWindowsで言われる言葉ですが、起動処理が改善されたWindows 10では注意が必要です。

従来の処理では電源を切ってから起動はまっさらな状態からの「新しい起動」でしたが、Windows 10からは「シャットダウン前の状態の復元」に変わりました。

したがって「シャットダウンからの起動」ではリセット効果がありませんので、システムが不安定になったときは「再起動」を選びましょう。

サインイン、サインアウトによるスリープ状態の違い

Windows 10にはスマホのように画面が消えた状態でも通知が受け取れる「Instant Go」という機能があります。

スリープ前にサインアウトすると通知は受け取れませんが、バッテリ持ちは良くなります。

テザリング時の通信料を減らす

「設定>ネットワークとインターネット>Wi-Fi」詳細オプションの「従量制課金接続として設定する」をON

Surfaceの2年保証延長「Microsoft Complete」

購入後45日以内でSurfaceサポート窓口から加入可能。 追加料金15,120円で1年の追加保証と落下補償(5,400円の負担で2回まで交換可能)が受けられる。 AppleCareのようなもの。 www.microsoftstore.com

バックアップとリストア(復元)、初期化する方法

コントロールパネル「システムとセキュリティ>バックアップと復元」でバックアップ。 設定「回復」メニューで初期化。

FireTVでmiracastミラーリングできない

HDMI端子がないので無線ミラーリングの方が便利かも、と思ってFireTVで試したら接続できませんでした。

おすすめ記事

matagotch.hatenablog.com