YDブログ

(Y)やりたいことしか(D)できない病ブログです。

Switch『ゴルフストーリー』プレイ感想レビュー。センスの良さが際立つ、遊び心満載の傑作ゴルフRPG

スポンサーリンク


Nintendo Switch(ニンテンドー・スイッチ)のダウンロードソフト『ゴルフストーリー』を実際にプレイした感想レビュー。「面白い」との評判も良く、個人的にもイチオシの名作です。

ec.nintendo.com

紹介

ゴルフストーリー [Nintendo Direct 2018.3.9]

『ゴルフストーリー(Golf Story)』はNintendo Switchで"フライハイワークス"から配信中のダウンロード販売専用ソフト。ファミコン時代の各種ゴルフゲームや携帯版のマリオゴルフのような2Dゴルフゲームに、RPG的なストーリーをミックスした意欲作です。

ゴルフゲームと言っても内容は結構ハチャメチャで、そもそもゴルフに関係ないミニゲームも多く、ゴルフゲームを遊んだことが無い人にもおすすめの作品。

『ゴルフストーリー』の「ゴルフ」部分では、飽きること無くプレイできる多彩なコース、「ストーリー」部分はギャグセンス抜群の抱腹絶倒コメディ(ロマンスと感動もアリ)。『ゴルフストーリー』は「ゴルフ」と「ストーリー」、どちらも完璧な傑作ゴルフRPG。それでいてお値段たったの1,500円。おすすめです。

遊んでみた感想

f:id:matagotch:20180311111057j:plain
『ゴルフストーリー』を始めて、まず最初に目にうつるのが『スターデューバレー』を思い起こさせる美しいドット絵グラフィック。

f:id:matagotch:20180311111232j:plain
父親との回想シーンで、簡単なチュートリアルが始まります。『マリオゴルフ』とかをプレイしたことがある人なら、教わらなくても分かるレベルの操作説明。画面下のメーターが左端に到達するタイミングでショットの強さを、右に戻るタイミングでショットの正確さを決定します。

f:id:matagotch:20180311111633j:plain
チュートリアルが終わると、すぐに最初の街を自由に移動出来ます。『ゴルフストーリー』にはRPG特有の「安全な街と敵の居る危険なフィールド」とか「敵にぶつかったら戦闘シーンに突入」といったありがちな演出はありません。見た目はJRPGですが、その点はアドベンチャーゲームに近い感じです。 町とゴルフコースが一体化したようなマップを自由に移動して、キャラクターに話しかけることで、町中でもどこでも、マップその場所でゴルフ(的な)ミニゲームが始まります。

f:id:matagotch:20180311104603j:plain
町中なら町、公園なら公園、ゴルフ場ならゴルフ場で、RPGで言うところの戦闘シーンに当たるミニゲームがスタート。

f:id:matagotch:20180311113047j:plain
さらに『ゴルフストーリー』の面白くてユニークなことに、マップ上ならどこでもゴルフボールを落として、プレーできるようになっています。 ボールをぶつけることで見つかる隠れアイテムがあったりして、とにかくサービス精神あふれる、遊び心満載のゲームシステム。

f:id:matagotch:20180311112002j:plain
普通のゴルフも出来るんですが、その中身は「池の周りをランニングしてこい」とか「的に当てろ」、「バンカー限定ゴルフ」、「鳥を避けて指定したポイントにボールを落とせ」。ミニゲームのバリエーションの豊かさは、ゴルフ縛りのちょっとした『メイドインワリオ』状態。

f:id:matagotch:20180311104830j:plain
なんだったりゴルフに関係ない「ディスクゴルフ」が始まったりします。 もちろん、9ホール回るような”ちゃんとしたゴルフ”は、物語の節目節目に出てくるので、普通に2Dゴルフゲームが遊びたいひとにもおすすめです。

詳しい操作方法やゴルフ用語の解説はほとんど無いんですが、前半はチュートリアル的なミニゲームが多く、毎回異なるのでRPGの戦闘のように単調に感じることはありません。難易度も低いのでゴルフを知らない人でも難なくプレイできると思います。

ただ、ドロー(左曲がり)とかスライス(右曲がり)といったゴルフ用語が説明も無く使われるので、さすがにゴルフの基本ルールをまったく知らない人には辛い気もしますが、それでもたぶん、数回ググればOK。むしろ、ゴルフを知らない人にこそおすすめ。プレイ中にゴルフの知識や楽しみ方が自然と身につくので、クリアする頃にはいっぱしにゴルフが語れるようになる、eラーニング的にも良くできた「ゲーミフィケーションの好例」とも呼べるソフトです。

f:id:matagotch:20180311112847j:plain
ミニゲームをクリアすると経験値がもらえて、ある程度貯まるとレベルアップします。ステータスは自由に割り振り可能で、ボールの飛距離が伸びたり、ショットがまっすぐに出来たり、回転やカーブを強くかけられるようにできます。

f:id:matagotch:20180311105604j:plain
とにかく毎回毎回違ったゲームが、ありえないシチュエーションで出てきて、最後まで飽きること無く楽しませてくれます。

f:id:matagotch:20180311112442j:plain
ゲームの進行は一本道で、同時に幾つかの小さいタスクをこなしながら、大筋の大きな物語をすすめていきます。タスクはメニューからいつでも確認できるので、「次に何をすれば良いかわからない」といったことは一度もありませんでした。ストーリーも非常にテンポ良く進みます。

f:id:matagotch:20180311103638j:plain
『ゴルフストーリー』はパット見、最初、1時間ほどプレイした段階で感じたゲームの雰囲気は少し「B級テイスト」で、正直”ダサい”と思わなくもなかったんですが(笑)、そこからさらに物語をすすめると評価は逆転。 好い例えが他に思いつかないんですが、雰囲気的にはちょっと『MOTHER』を、一癖も二癖もある登場人物のキャラは『ナニワ金融道』(笑)を思わせるテイストです。

登場するキャラクターも一癖も二癖もある感じで、日本人の嗜好にも合う「ボケ」と「つっこみ」のギャグセンスが絶妙。「これほど笑ったゲームも他に無いんじゃ無いか?」と思わせるほど、抱腹絶倒のコメディに仕上がっています。

f:id:matagotch:20180311103818j:plain
スイッチの録画機能に対応している点も見逃せないところ。「マップ上のどこでもゴルフできる」SNS映え満点のプレイシステムと相まって、遊び方が無限大に広がります。

f:id:matagotch:20180311105911j:plain
バリエーション豊かな全8ステージでボリュームも満点。それでいてお値段はたったの1,500円、おすすめです(2度目)。

「ゴルフRPG」と聞いて最初、「戦闘がゴルフなんてめんどくさそうなゲームだなぁ…」と思ったんですが、そういった安直な想像を遙かに上回る良作でした。 「ゴルフ」と「RPG」を組み合わせたゲームは『ゴルフストーリー』が初めてではなく、自分同様、iOS / Androidの『RPGolf』をプレイしたことがある人もいるかもしれませんが、『ゴルフストーリー』の完成度の高さは別物です。ゴルフRPGと聞いて『RPGolf』をイメージする人にも、『ゴルフストーリー』のプレイを是非おすすめします。

操作方法とちょっとした攻略

f:id:matagotch:20180311110203j:plain
『ゴルフストーリー』では、プレイ中にスイッチのJoy-Con-ボタンを押すと操作方法が見れます。他のゴルフゲーム同様、アナログ左右キーで向きを変え、一度目のボタンでスイングのパワー、2度目のボタンでショットの正確さを決定します。

ボールの上を打つと弾道が低く風の影響を軽減し、転がりやすくなります。下を打つと弾道が高くなって、風の影響を受けやすくなるぶん、転がりにくくなります。

そのほかZR ZLボタンで最大パワーを調節したり、Yで目安をつけたりできます。

f:id:matagotch:20180311105711j:plain
最初は細かい操作説明とかはありませんが、難易度もそれほど高くはなく、ゲームとチュートリアルが同時進行になっているので、特別な攻略とかは必要ありません。物語をすすめていれば、自然に操作をマスターできます。 似たようなゴルフゲームを遊んだことがあれば、むしろ最初は簡単に感じるかもしれません。

ステータスがやや独特で、パワーはいくらでも振り直せるんですが、パワー以外のステータスはやり直しが効きません。 自分の場合は、基本的にはパワーに入れて、プレイしづらかったら他のステータスを平均的に上げていく、という方針で成長させました。

評価まとめ

上のツイートは自作自演ですが(笑)、『ゴルフストーリー』の評判をTwitterで見てみると一面ほぼ絶賛。この値段でこの内容なので、文句のつけようがないおすすめタイトルです。ソツがなさすぎて、レビューすることも特に無かったんですが(笑)、個人的にも大好きなスイッチ屈指のインディーズ作品だったので一応記事を書きました。「ギャグセンスが光る」と「センスの良さが際立つ」、どちらの記事タイトルにするか迷ったんですが、いろいろなセンスが良かったので後者を選びました。

セール情報!

『ゴルフストーリー』を購入する場合、アマゾンのオンラインコード版がしょっちゅう安くなっているのでオススメです。

おすすめ記事

matagotch.hatenablog.com matagotch.hatenablog.com